講談社こども教室

入会ご案内中の教室レッスン見学のお申し込み

講談社こども教室

0120-327-341
  • すこやか 幼児知育と小学生の国語・算数
  • すこやか 幼児知育と小学生の国語・算数

TOP > すこやか > 国語コース

国語コース


(60分 / 90分 / 100分)対象年齢:小学生 定員:6〜10名

『読』『礎』『書』『遊』の4種類のオリジナル教材を柱に、2冊の読本と学年相応の漢字教材を用いて、「豊かで確かな国語力」を育てます。

教材

『読 (どく)』〜名文の「音読」で言葉の基礎作り〜

物語・俳句・狂言・古文・漢文など、さまざまな書の音読や名作に親しむことで、豊かな情操を育みます。

詩歌・童謡などの音読により、日本語特有のリズミカルな表現を体得します。

原則、総ルビ付きで教育漢字(一部常用漢字)までを使用し、低学年から自然に漢字や言葉を身につけます。

『礎 (いしずえ)』〜「漢字」「文法」「読解」の基礎から応用まで〜

形、音、意味で分類して学ぶことで「漢字」を使いこなす力をつけます。

ことばのきまりや文章の組みたてを学び、語彙(ごい)を広げます。

詩歌、物語、説明文、会話文など、いろいろな文章を「読解」します。また、絵や図表からも情報を読み取り、適切な表現で内容をまとめ、自分の意見を書き表します。

『書 (しょ)』〜「作文」は、正しく美しい日本語を真似るところから〜

四季や気象の言葉を用いた例文を真似ながら、短文を作成します。

「ことわざ」「慣用句」「故事成語」の例文を理解し、短文で表現します。

例文を参考に、自分や身近な存在に設定を置き換え、言葉を付け加えながら表現力を磨きます。

『遊 (ゆう)』〜「ことば遊び」で日本語の感性を育む〜

楽しい「ことば遊び」を通じて、文法要素や日本語の感性を身につけます。

十二支、いろは歌など「日本語の特質」「伝統的な表現」を学びます。

生活に密着した「社会・理科的分野」からも感性を育てます。
〔例:天体、気象、植物、地図、特産物など〕

『読書ノート』〜本好きな子に育てる読書記録ノート〜

教室から、「読書博士」が続々と誕生しています。読書1万ページを目標とし、目標達成者は表彰します。
本・書籍の「講談社」が行う幼児教室です。各教室に配置されている絵本だけでなく、教材の中にも子ども達の興味・関心を引き出し、本が大好きになってもらう工夫が凝らされています。
読書を通じて、想像力、共感する力、観察力、勇気などが大いに育つことを願っております。

入門(1章)コースでは、『瀬戸内寂聴おはなし絵本』が教材として使用されています。
発行・発売 講談社
編集 講談社パル(講談社こども教室本部)

費用詳細(税別)

月謝(年間43回レッスン)

60分 7,500円

90分 9,500円~10,500円

100分 10,500円

※年間一括払い:5%割引<12ヶ月×95%>
※週2回コース:10%割引<月額×2×90%>

年間教材費

国・算セット 入門1章 17,000円 / 2〜4章 15,000円

単科国語セット 9,000円(単科算数セット 6,000円)

Menu